保険治療セットメニュー説明
(大阪府:難波|その他医療機関)
 

鍼灸治療
 
 ・単鍼術
   痛みのある部位やそれに関連するツボに
   鍼をして症状を改善させます。

 ・通電鍼術
   ツボに鍼を刺したままにして、
   その鍼から電気を流します。
   筋肉を緩めるのに有効です。

 ・灸頭鍼術
   刺した鍼のてっぺんにもぐさを付けて
   燃やす「はり&やいと」です。
   筋肉の緊張や神経の興奮を緩和するのに
   効果的です。
   体を直接焼かないので、
   やけどになりません。
   ポカポカと温まって気持ちいいですよ。

 
急性期を過ぎた痛みに対しては、
鍼灸治療が適していることが
とても多くみられます。
鍼そのものは痛くありません。
安心してお任せください。
当院では、すべて使い捨ての鍼を使用しています。


 ・坐骨神経痛 
 ・腰痛
 ・五十肩
 ・膝痛
 ・頭痛
 ・肋間神経痛
 ・顔面神経麻痺
 ・眼精疲労
 ・腱鞘炎
 ・自律神経の不調 
 ・慢性疲労
 ・内臓疾患 etc.

 その他色々な症状に鍼が合います。
 説明し難いような些細な症状でも
 お気軽にご相談ください。






 

電気治療・温熱治療
 
・低周波
   保険治療で使用している電気治療器です。
   硬くなっている部分の筋肉を緩めます。
 
 ・高周波GloveTechnique
   電気の通る特殊なグローブを施術者がはめて
   筋肉を選り分けながら、狙った筋肉に
   ダイレクトに刺激を与えて緩めます。
   低周波より、より深部の筋肉に届きます。

 ・超音波
   炎症の治癒を早めたり、浮腫を改善させる
   のに使用します。
   電気刺激は感じません。


 ・PHYSIOフィジオラジオ波
   体の内部から熱を発生させる仕組みにより
   体を深部から温め、その効果を持続させて
   体が本来持つ治癒力をアップさせます。

 ・ナノキュアスチーム
   ナノサイズのスチームで体を暖めます。
   疼痛緩和、疲労回復に効果的です。

 ・ホットマグナー
   磁気+振動+温熱の相乗効果によって
   血行・リンパの活動を促進させ、
   筋肉や神経をほぐします。


  
   
   

 

その他の治療器
 
・PHYSIOnanoフィジオナノ
   MENS(マイクロカレント)という、
   人がもともと、身体をケアするために
   送っている電気信号とほぼ同じ微弱な電気を
   流して気になる部位をケアします。

 ・吸玉(すいだま)
  「カッピング」とも呼ばれています。
   体に密着させたカップの陰圧を利用して
   筋肉をほぐします。
   血流促進、血液浄化、デトックス、
   筋肉痛の改善に効果があります。

   
    

 

HOME

©にしむら鍼灸整骨院